amazon アソシエイトの裏技!2020

アフィリエイト

アマゾンのアフィリエイト申請を簡単に通す!

「アマゾンアソシエイト」の画像検索結果

アフィリエイトブログを始めた初心者の最初の壁ですね。
時間をかけずさっさと通してしまいましょう!
簡潔に書きますので5分かからないで読めます。

☆簡単3ステップ!

 ①ブログ開設 (1記事くらいアップしておきましょう)

 ②もしもアフィリエイトに登録

 ③もしもアフィからamazon (楽天やヤフーも同時に行えます)へ提携申請

 (※④通らなかったら記事数を増やして再申請)

                    これだけです!詳細は以下の通り

もしもアフィリエイトを経由する

ある程度(5-10くらい)記事数が必要になるかもしれませんが、それでも普通に審査するより簡単です。

もしもアフィリエイトは審査がゆるい

 私はあいさつ程度の記事を一つアップしただけのブログで審査が通りました。

もしもアフィ → amazon提携申請

 ここではいくつか記事が必要にはなります。私は8記事で通りました。

 ※同じ条件でamazonアソシエイトへ直接申請はダメでした。

  これだけです!

amazonアソシエイトが通らなくて困っているブロガーさん達、やらない理由はない!

もしもアフィリエイトのメリット

 もしもアフィからamazonリンクを作成した場合と、直接アソシエイトから作成した場合では還元率に少々の差はありますがメリットの方が大きいと感じます。

 具体的には

  〇振込手数料が 0円 (アマゾンは300円)

  〇リンクに楽天、ヤフーも同時に載せられる (楽天ユーザーも割と多いです)

  〇リンク作成もかんたんです (その名も「かんたんリンク」!↓)

このようにamazon、楽天それぞれのリンク」が表示されます。

さらにそれぞれのリンクのクリック割合が分かるので、商材ごとに修正もできます!

私も早いうちに知っておきたかったです…。

どうせ無料ですので登録しない理由はありません。

あとはPV数を上げつつ記事を増やせば趣味が収益化!できるかも!

PV数についてはただ増えれば良いわけじゃなさそうなので注意は必要ですけどね。

他のASPはダメなのか?

 A8.net やバリューコマースなど他にも大手はあるのにもしもアフィリエイトだけ推してると怪しい感じしかしませんが、上記メリットは群を抜いています。

 他がダメではないんです。使い勝手等は個々に感じ方が違うでしょうし。

それでもアフィリエイトを選ぶ以上、収益化しやすいサービスを選びたいはずですよね。それならば、もしもアフィリエイトを除外する理由は見当たりません。どうせ無料なのでダメだと感じたら使わなければ良いだけです。

使っているからこそ、本当にオススメ!

↑アマゾンアソシエイトで苦労したくない方は必須です。

定番ASPはこちらで紹介しています↓

関連リンク↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました